Read Article

ダンスをする上での悩み 自分に甘くないですか?

 

ダンスをする上での悩み 自分に甘くないですか?

 

 

あなたは人前でダンスを披露したことがありますか?

今言っている人前というのはお客さんがいて、踊るスペースが

ちゃんと確保されている状況での話です。

ダンススタジオだと発表会というものがあると思います。

その他にはダンスイベントに出演するというのもそうですね。

 

 

目線をどこに置いてやっていますか

 

人前で初めてダンスを披露するとなるとすごく緊張します。
(いまだに僕は緊張しますね)

ダンスの指導をさせてもらっている身として、

生徒さんと関わっているとよく分かることなのですが、

最初は一生懸命みんながんばります。

でもいつしか発表会やダンスイベントに出ることが

目的になってしまっているように感じます。

僕の目ではそう感じているだけで実際そうなのかは分かりません。

それが実際そうだとしたら、これってどうなんでしょう?

 

正直、発表会やダンスイベントに出ることは誰にも出来ることです。

何のために出るのかが大事なので、その部分を考えないといけないです。

  • 誰のためにやっていますか?
  • 何となく練習をして、本番が終わってそれで終わりですか?
  • あなたはそれで何を感じますか?
  • 何を得れますか?
  • 本番うまく踊れなかったらそれを誰のせいにしますか?

 

がんばる人達がいる中でがんばらない人達も当然います。

極論言うと、がんばってやるかやらないかは僕自身には関係のないことです。

でももったいないなぁと感じるんです。

練習しなければダンスが良いものにはなりません。

「こんなもんでいいや」と自分で線引きして、練習をしなかったら

その程度のダンスにしかなりません。

これはやらずしても分かることです。

 

 

あなたは優れたダンサーですか

 

気持ちに余裕が出来たり、期間に猶予があると

慢心を生みます。

これが一番怖いですね。

そもそも慢心を抱けるだけのダンスの器があなたにありますか?

 

僕自身が感じていることなんですが、やってもやってもダメなんです。

全然できない自分がいつもそこにいるんです。

それなりの練習しかしなかったら、そこから自分に返ってくるものは

それなりのものになるんです。

それは嫌なんです。

自分を甘やかすと、ろくでもないことになることは分かっています。

だから人一倍、意識しておかないとダメなんです。

 

本当に真剣にやっているものなら、自分に対していい加減にやってほしくはないです。

全て自分に返ってくる結果なので無駄にしてほしくはないです。

大人であろうと子供であろうと同じです。

 

やらなかったらみんなに迷惑がかかるから頑張ろうではなく、

やらなかったら、やらなかった分の結果が自分に返ってくるだけなので

後々つらいのは自分です。

それでも良いのかを一度自分に問いかけてみてください。

 

 

 

 
ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top