Read Article

ダンスを踊る上での悩み 人前で踊ることがなぜ恥ずかしいのですか?

 

ダンスを踊る上での悩み 人前で踊ることがなぜ恥ずかしいのですか?

 

ダンスに携わると当たり前ですが、一人ではないし一人では出来ない

ことに気づき、直面します。

ダンスは自分を表現する一つの手段です。

表現というぐらいなので誰かに見せて初めて何かが返ってきます。

人前でダンスを踊るということは決して何かコンテストに出るとか

バトルに出るとか発表会に出るみたいなことだけを言うのではないと思います。

 

失敗がこわい…

 

ダンススタジオに行くと自分以外の人も当然踊りに来られています。

そもそも先生がいるので完全に独りで踊るということは有り得ません。

これも人前で踊るということになります。

こういった場面で恥ずかしいと思ってしまうことはありませんか?

先生に見られること、隣にいる人の目が気になる。

いろんな要素が自分自身を踊りにくくさせているんだと思います。

じゃあなぜそれが恥ずかしいのでしょうか?

それは人前で失敗すること、間違うことが怖いという人がほとんどだと思います。

じゃあなぜ失敗するのが怖いのかと問うと

「恥ずかしいから」と永遠このやりとりを繰り返してしまうことになりそうですが、

まず自分を見られているという意識がすごく強いんだと思います。

 

 

思っているほど気にしてないし、見ていない

 

見られているという意識が強いと萎縮してしまって踊りにくいと思います。

でも見られているのは気のせいだと感じます。

見られているというより眺めているぐらいのものです。

見られているというのは自意識過剰なんだと思います。

意外と周りは何とも思っていないです。

もっというならそんなにあなたのことに興味を持っていないですよ(笑)
(これはこれで悲しいような気もしますが…)

それぐらいの気持ちで踊れば良いと思います。

 

 

自分が見る立場のときどう感じていますか

 

もし仮にあなたが発表会やイベント事で誰かの踊りを見ていて

その人がダンスの振り付けを間違ったり、失敗したりした時に

どう感じますか?

「うわっあの人フリ間違ったし、ダサいなぁ全然ダメやん」みたいに

いちいち思ったりしますか?

流れで見ているのでその人の中でもう数秒後にはあなたのことは流れています。

それが知り合いになれば当然、失敗を指摘されることもあると思います。

ただそもそもそこが重要ではないということを理解しないといけないです。

 

 

見るところが間違っている

 

見られているという意識になることは悪いことではないと思います。

そう感じることで身が引き締まって緊張感を持つことができますから。

ただ大事なのは自分がどこを見ているのかということです。

恥ずかしいと思っている場合、

自分ではなく周りばかりに目を向けているような気がします。

 

僕も失敗はなるべくしたくはありません。

でもなぜしたくないのかというと、周りの目を気にしているからではありません。

発表会やイベントなどで自分が失敗した場合だと、いかに自分が準備をいい加減にしていたかが

はっきり痛感させられるし、自分の甘さを突きつけられるからです。

ダンスの向き合い方がそのまま本番には出てきます。

もちろん完璧な準備なんてものはありません。

失敗するときは失敗します

それもまた実力です。

だから自分の現状を把握して認めないといけません。

自分に焦点を当ててダンスを踊れた方が良いと感じます。

それは周りに目を向けても、あまり意味がないからです。

 

 

最後に

 

ダンススタジオでレッスンを受けるときも同じです。

レッスンの時に教わったことをその時間内に出来なくても良いし、

出来なくてもそれを恥じる必要は全くありません。

その後が大事なんです。

次のレッスンまでにどれだけ練習をしてきたか、準備をしてきたか

これが一番大切です。

周りの目にとらわれず、自分をもっと見れるように出来れば

もっと成長を感じれて、楽しいものになっていくと思います。

がんばりましょう。

 

 
ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top