Read Article

ダンスをする上での悩み 自信がないんですが、自信はどうやったら持てるのでしょうか

 

ダンスをする上での悩み 自信がないんですが、自信はどうやったら持てるのでしょうか

 

この悩みはダンスに限った事ではないと思いますが

誰もが悩む理由の一つだと思います。

前提として本気でダンスをしようとしている人

もしくは

本気でダンスをしている人に向けての話になります。

 

 

ちなみにですが僕は自信を本当の意味で持てたことはないです。

どうして自信が必要なのでしょうか?

自信さえあればこんなことも出来るのに、

自信さえ持つことが出来れば、思い切ってあんなこともできるんだろうなぁ

何か具体的なイメージがあって自信が欲しいのでしょうか?

 

また、何か成果を上げることで自信は持てるようになるものなのでしょうか

 

結果を手にすれば自信がつくと思っている…

 

例えば

  • ダンスコンテストで優勝した
  • ダンスバトルで優勝した
  • 優勝はしていないけど、初めて入賞することができた

 

形として評価につながる何かを手にしたときというのは

確かに嬉しいことだし、結果が出るということは

認められた証であることには間違いないと思います。

でもこれで自信が持てるようになるのかというのは疑問です。

所詮、僕の経験からしか言えませんが

僕自身は結果が伴ったことで自信を手にした実感はありません。

名誉ある賞であってもです。

 

たぶん多くの人は結果や評価を手にすることで

必ず自信がつくと思っているはずです。

僕もそうでした。

結果さえ出れば自分に自信が持てるとなぜかそう思っていました。

でもそれはまやかしでした。

もしくはまだその結果に値する自分であれていないという実感が

あるからなんだと思っています。

 

本当に自信が存在するかどうかなんてものは未だに分からないし、

確からしくない思いがあります。

でも自信というものが存在するならそれは

結果から得れるものではなく、

やっぱり積み上げていく

精神と練習なんだと思います。

 

まだ自分にはそれが足らないと感じています。

もしくは自分とは無縁のものなのかもしれません(笑)

 

 

自分を甘やかすなっ!!

 

何のアドバイスにもなっていませんが

もしあなたが何もやっていないのに自信がないと嘆いているなら

それは確実に自分を磨くための練習が足りていないと思います。

そうなれるための本気さ、情熱もです。

何となく踊れている気になるのはやめましょう。

こう言うと語弊がありそうですが

自分自身の変化には敏感で良いと思います。

ちょっとの変化や成長は喜んで、次につなげてください。

ただ中途半端になっているかどうかは自分自身が一番

わかっているはずです。

中途半端は何も生みだしません。

生み出すとしたら慢心だけです。

そうなってしまうのなら真剣になりましょう。

僕も真剣さが足りないみたいです。

厳しく聞こえたかもしれませんが

本気でやりたい人はこれぐらいを当たり前の基準にしないと

いけないと思います。

僕も弱い人間です。

だから人一倍厳しくしていないとすぐに甘い自分が顔を出します。

「自分を甘やかすなっ!!」

僕が大事にしている言葉の一つです。

がんばりましょう。

 

 

ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top