Read Article

ダンスをする上での悩み 「筋トレはした方がいいですか?」

 

ダンスをする上での悩み 「筋トレはした方がいいですか?」

 

 

ダンスを踊る上で筋トレは必要ですかという、疑問を持たれている方が多いです。

これも人によって意見が分かれると思います。

僕個人としては筋トレをやった方が良いと感じています。

 

 

筋トレはやらなくてもいいという意見

 

筋トレをやらなくてもいいという人がいます。

もちろんこの意見も納得できますし、僕もそっち側の時がありました。

じゃあなぜやらなくてもいいのか?

 

そもそもダンスを踊っている時点で、相当な筋トレになっているから

というのが理由になっているんだと思います。

色んな体の部位を器用に動かさないといけないし、全身運動の連続。

体のバランス感覚が踊っているだけで養われます。

ダンスを踊るんだから筋トレという別の行為からじゃなく、

ダンスを踊るために必要な筋力は、ダンスを踊る以外に強化することは出来ない

という考えがあるのと、単純に筋トレはしんどいという感じなんだと思います。

自分に合う合わないの判断になってくると感じています。

 

 

ダンスはスポーツじゃない

 

筋トレというと体に重きを置いています。

ダンスを踊ろうとした時にまず動かすのは体です。

なので目線としては正しいと思います。

でも一方で筋トレをして体の動きが格段に良くなって、

体にバネを感じ、俊敏に動けたり、無理な体勢でキープ出来るようになって、

動きとして見たときに相当優れていたとしても、それが絶対的に良いかというと

それは怪しいところです。

 

なぜかというと

ダンスは音楽と共存しているからです。

体の動きがいくら優れていて、物凄いことをしていても

音楽との融合を感じられず、体先行の独りよがりでは

なかなかダンスとは言えない現状があります。

動き → ダンス

にしていくために必要な条件になってくるのが音楽だということです。

 

少し話が音楽の方に脱線しそうなのでもう一度戻します。

 

 

それでも筋トレはやったほうが良い

 

動きさえ凄かったら良いというわけではないことは

言いましたが、それでも僕は筋トレをした方が良いと感じています。

筋トレとダンスが直結している実感は今までなかったんですが

ある時踊っていると、ふと今までにない体の感覚に遭遇しました。

いつも通り踊っているはずなのに違和感がありました。

体の動きを、より体で感じれている実感があって、気持ち良いところまで

体をコントロール出来て、【うねり】というものを感じれるようになりました。
(たぶん伝わっていないと思いますが笑)

 

これは新たな出会いでした。

決してうねりが良いと言いたいのではなく、筋トレをすることで

体の感じ方が敏感になるので、何かしらの体の変化に気づくことが出来るようになり

自分の体を丁寧に見れるようになるので、それが何より良いことだと感じています。

体を動かすために必要なのが筋力で、その筋力を強化すれば当然

身体は向上していきます。

理屈的には当たり前のことだけど、それを実感レベルに落とし込むことが出来たのは

すごく大きな事だったと思います。

 

ただ前にも言ったとおり、体だけが優れていてもあまり意味がないというのを

前提において、それでも筋トレは自分のダンスの+α(プラスアルファ)として

大きな役割を果たしていると思います。

筋トレはダンスを踊る上での必須条件ではないけども

必要条件になるものではあると思います

 

練習をやってはいるけども、なんか停滞感を感じていて

新たな感覚と出会いたい方や

ダンスを始めたばかりの方にもおすすめします。

 

 

 
ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top