Read Article

ダンスをする上での悩み 「最近、あまり上手くなった感じがせず伸び悩んでいます」

 

ダンスをする上での悩み 「最近、あまり上手くなった感じがせず伸び悩んでいます」

 

 

ダンスを続けていると誰もが経験することかもしれません。

何か停滞感を感じて、この状況をどうにかしたいと思う時ってあると思います。

この原因が気分や環境から来ているのだとしたら以前書いた記事がありますので

こちらを拝見してみてください↓

ダンスをする上での悩み 「気分が乗らない時に練習はするべきですか?」

 

 

答えをもらいにいくスタンスになっていませんか?

 

指導する立場として悩ましいことの一つにこの問題があります。

どこまで伝えて言ってあげれば良いのかという事です。

100%すべてを言うことが正しいとは思いません。

考えてもらうという隙間を作らないと、本当の成長には繋がらないと感じているからです。

 

例えば
YouTubeの動画を見て何か学ぼうとした時に当然ですが、
その映像に映っている人が、直接口で丁寧に教えてくれることはありません。

自分で何が良いのか、何が大切なのかを見て考える必要があります。

先生や師匠みたいな存在がいた場合、答えを求めにいく前に一度立ち止まって考えてみる事。

もちろん聞くことは悪いことではないので聞ける状況にあるなら聞いて良いと思います。

考えるというものより、上手くなるというものの方が優先順位が高いと思うので
聞いたほうが早くコツや理解が深まります。
なので実践した時に早く体得することが可能だと感じます。

リスクを理解する

言われたこと、与えられたことをそのままやるいうのはリスクもあります。

 良い意味で疑いを持つ必要があると思っていて、

 

停滞感を感じている人はダンスというものが体に馴染んできていることは

確かだと思います。

次のステージに行くための合図だったりするので、ここが踏ん張りどきです。

誰かに聞いても答えは見つかりません。

誰かが答えを持っているわけではありません。

何かヒントやきっかけになることはあります。

なので自分のダンスは自分で獲得するしか方法はないです。

もし今まで与えられたことしかやってこなかったのだとしたら

今から大きく飛躍するチャンスです。

苦しい時期が続くかもしれませんが、ちゃんと向き合っていれば

必ず何か開ける瞬間が訪れます。

その時がネクストステージのダンスです。

がんばりましょう!!

 

 

ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top