Read Article

ハウスダンスの基礎・基本 【初心者のためのステップ講座】 ツイスト 腰の使い方 #1

 

ハウスダンスの基礎・基本 【初心者のためのステップ講座】 ツイスト 腰の使い方 #1

 

今回紹介するのはツイストになります。

腰、お腹の部分をねじる動作になります。

一つの部分だけを動かすことをアイソレーションというのですが、

今回のツイストはそれにあたります。

最初はコントロールするのが難しいので、何度も回数を重ねて

体に馴染ませてください。

 

 

【解説】

 

1.右に腰をツイストする

13

ベルトの位置をご覧ください。

頭の先から足先までは正面に向いていて腰のラインだけが

右側にねじれているのが分かると思います。

ポイントは上体を固定すること

腰をねじろうとするとどうしても肩が前後に振られます

それを防ぐためにを使います

右に腰をねじった場合、右腕で右腰を迎えにいくイメージ

少し前に振るようにします

そうすると肩があまり動かずに上体をキープすることができます。

カウント ワン・ツー

 

 

2.左に腰をツイストする

232koshi4

1と全く逆の動作になります。

ポイントは1と同様で腰以外はしっかり正面を向けたまま固定することです

おへそを左右に向けるイメージで動かすとやりやすくなるので

一度試してみましょう。

腰がねじれている感覚を体で感じれていればokです。

あまり強くやりすぎるとお腹が痛くなるので力加減はご自身で

調節してください。

カウント ワン・ツー

 

オンビートで踊れるようになれば、リズムを変化させましょう。

映像を参考にTryしてみてください。

ツイストを体得することでステップに力強さが出せるようになるので

すごく活用できるテクニックになります。

ぜひ体得しましょう。

 

 
ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top