Read Article

■ボディーパーカッション■ リズムダンスステップ Rhythm Dance Step #1 【おどりびと】

■ボディーパーカッション■ リズムダンスステップ Rhythm Dance Step #1 【おどりびと】

 

 

ボディーパーカッション:体を打楽器にして、手や足など体のどこかを叩いて音を鳴らします。

音は実際に強く鳴らしているわけではないですが、叩くことにより体に刺激が入り、

リズムをより感じれるようになります。

 

体の部位を手で叩く。誰にでも出来ます。

楽器にように決まりもありません。

ただ叩くのではつまらないので、ダンスにしました。

 

1

1.左手で右足の靴の内側を叩きます。

 

 

2

2.右足を軸足の後ろに持っていき、左手で軽く叩きます。

 

 

3

3.右手で左ひざ上を叩きます

ポイントは左足を少し内側に角度をつけて上げます。

 

 

4

4. 3とは逆に左足は外側に向かって上げます。

その時に左手でひざの上を叩きます。

 

5

5. 右足を内側に向かって上げ、左手でひざ上を叩きます。

 

6

6.右足を外側に向けて上げ、右手でひざ上を叩きます。

後は、そのまま足を下ろして「イチ・ニ・サン」のリズムで

イチで右足を後ろに引き、ニで左足を後ろに引き両足を揃えて

サンで右足を一歩前に出して完成です。

 

叩く動作自体は難しい動きではないので、難しく考えずやりましょう。

順序を覚えるとすごくリズムを感じれますので一度Tryしてみてください。

 

ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top