Read Article

■ボディーパーカッション■ リズムダンスステップ Rhythm Dance Step #3

■ボディーパーカッション■ リズムダンスステップ Rhythm Dance Step #3

 

 

ボディーパーカッションシリーズ #3です。

リズム感を養いましょう。

リズムを養うということは思った通りのリズムを

体現することです。

ということは思った通りに体を動かさないと表現できません。

動くように訓練することが大切です。

 

1

1.  右足を上げてその間を両手でくぐらせクラップ(手拍子)します。

カウントで言うとワン・エン

エンカウントのタイミングでクラップします。

 

 

 

2

2. 1の動作と同じように左足を上げ、その間に両手を通してクラップします。

カウントで言うとツー・エン

エンカウントになります。

 

 

3

3. 右足を上げて、ひざを内側に倒して右手で靴の外側の面を

右手で叩きます。

カウントで言うとスリー・エン

エンカウントのタイミングで叩きます。

 

 

 

4

4. 右足を上げたまま、ひざの向きを外側にして

左手で靴の内側を叩きます。

そして、そのまま足を下ろします。

 

 

5

5. 左足を前に踏み込みます。

ここはリズムが細かくなります。

ワンカウントの間に4つのリズムを刻んでいきます。

ファイブ・エン・エン・エンというリズムになります。

ファイブ・エン・エン・エン

 

6

7. 右足も前に出します。

ファイブ・エン・エン・エン

 

 

7

8. 左足を元の位置に戻します。

ファイブ・エン・エン・エン

 

 

 

8

9. 右足も元の位置に戻します。

ファイブ・エン・エン・エン

 

 

9

10. 正面を向いたまま、顔を右側に倒します。

カウントで言うと

セブン・エン・エイト

 

10

11. 顔を左側に倒します。

セブン・エン・エイト

 

 

11

12. 最後は直立した状態で完成です。

セブン・エン・エイト

 

今回はワンカウントの間に4つのリズムを刻むところが

あるのでそこのスピードを意識してしっかりステップします。

 

色んなリズムを体に刻み込んでください。

そうすることで体に入ったリズムが、いざフリーで踊る時に

役立ち助けてくれます。

リズムさえ入ればどんなステップにも応用が出来ます。

ぜひともTryしてください。

 
ステップ無料講座開講中

無料で7日間、ゆりっちがあなたにステップの基礎をお伝えします。

・やりたいけどどうしたらいいか分からない

・ダンススタジオに行く勇気がない

・お金を払わずに体験したい

最初の一歩を気軽に踏み出したい方はぜひ下記からお申し込みください。

【ステップ無料講座に今すぐ参加する】

 

 

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Return Top